髪質改善 施術事例⑧(ヘアカラーを綺麗に維持するプレミアム髪質改善トリートメント)

施術事例

プレミアム髪質改善トリートメント&ヘアカラー



カウンセリング

before


before

・3ヶ月前に髪質改善 縮毛矯正(カット込)
・2ヶ月前に髪質改善ヘアカラー

 希望 
色味・・・前回ピンク系のカラーにした。今回はアッシュ系にカラーチェンジしたい

明るさ・・・あまり暗くならないようにしたい


3ヶ月前に髪質改善 縮毛矯正、2ヶ月前に髪質改善へカラーと、定期的に当サロンで髪質改善メニューをされているお客様で、本日も朝はドライヤーは使わずに梳かしただけという事でしたので、それでこの艶が出ていれば、髪の状態は概ね良好という事です。(全体的なうねりはいわゆる”寝癖”です)

ここ3回ほどはピンク系で染めていました。ピンク系は退色してきた時に黄味が出にくく色持ちが長く、髪に艶が出やすいお色ですので大変人気の高いヘアカラーです。

難点をあげるとすると、カラーチェンジが若干し難いことです(特にアッシュ・グレージュ系)。

色持ちがいいという事は髪の中に色素が残りやすいという事で、他の色に変えたい時にそれが邪魔をしていまいます。アッシュ系はピンク系と反対の色ですので特に相性が悪くなります。

ただ出来ないという訳ではありません。1回では綺麗なアッシュが出ないので、2回か3回かけて徐々にアッシュに振っていくイメージでヘアカラーをしていきます




髪質改善後

after


after

ビフォーに比べると、だいぶ赤み・黄色みが抑えられたと思います。

1回でカラーチェンジをしようとすると、ピンクを消すために濃いアッシュの色を使わないとなりません。濃い色を使うと当然髪色は暗く仕上がってしまい今回のご希望には反してしまうので暗くなりすぎない濃度で設定をしました。

ヘアカラーは髪の内部に色素が定着する仕組みです。髪がダメージをしていると内部成分が減少していてこの定着が不十分になってしまうので、色持ち低下につながります。
髪質改善トリートメント+ヘアカラーは
・ヘアカラーダメージの軽減
・色持ち強化
・水分・油分補給
・毛髪強度の強化


ヘアカラーをするうえで、髪質改善トリートメントはむしろやらない理由が見つからない施術だと思います。

髪質改善トリートメントは、栄養成分が定着していない初回は少し抜けやすい状態にありますので続的に綺麗な髪を維持していくためには2回目は4週間後の髪質改善トリートメントが必ず必要です。

この【トリートメントの間隔】は髪質改善をしていく上で最重要な事です。
ですので、次回4週間後のご予約も皆様にはお願いしております。



ビフォーアフター

before / after





メニュー・金額


・プレミアム髪質改善トリートメント(カット無) ¥11000
・ヘアカラー ¥7700
・ヘアカラーロング料金 ¥1100
・シャンプー&ブロー ¥2200

計 ¥22000
*全て消費税込



施術時間


・約2時間30分




予約


インターネットからのご予約
↓   ↓   ↓

       ご予約はこちらから



LINEからのご予約、ご相談
↓   ↓   ↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE_h-600x158-2.png
         LINEはこちらから



メニューについて詳しくはこちら
↓     ↓     ↓     ↓





東京【髪質改善 美容室】curio(キュリオ)
〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-5-6

(東急大井町線 尾山台駅から徒歩30秒)

営業時間:10:00〜19:00
定休日 :毎週火曜日

お電話はこちらtel:03-5752-2211

メールはこちらmail:hair.curio@gmail.com





コメント

タイトルとURLをコピーしました